大門佑紀のブログ

~引きこもり生活からベストベンチャー100・東証1部上場企業内々定を取った男の話~

逆境にこそ、リーダーの真価は問われる。

おはようございます。

 

後輩と新宿にある、丼屋さんに行こうとしたらラーメン屋に変わっていました。
ちょっと寂しいですが、しょうがない。

 

f:id:yuuki2262:20170620155357j:image

 

 

大人しくラーメン食べました。

 

 

 

で、本日もブログを書いていきます。

 

 

でも実は今日、ブログを書くかどうか悩んだんですよね。

 

と言うのも、ここ3日間立て続けにトラブルが発生して、なかなか忙しかったからです。

 

今日も2件トラブルがあったし、昨日なんか本当に疲れて、

俺はクレーム処理班か!?って思うレベルでした。

 

 

ただ、僕は全然余裕です。

なぜならリーダーは心が折れたら負けだからです。

 

まだ、リーダーじゃない人もそうですね。

これからリーダーになりたい人もメンタルで負けちゃダメです。

 

 

 

なぜかって?

 

 

そりゃ、心の弱いリーダーがいると、仲間や部下はもっと心が弱くなるからです。

 

 

リーダーはスキルが完璧じゃないのはしゃーないです。

それは他の得意の人がやるか、お金で雇えばいいです。

 

 

でも、メンタルの弱みはさらけ出してはダメです。

 

 

想像してみましょう。

 

もう、やめたい、、

夢諦めようかな、、

やらなきゃ良かった、、、

 

 

こんな言葉を言ってる人にあなたはついて行きと思いますか?

 

 

多分、多くの人は思わないと思います。

 

 

リーダーは心が負けたらダメです。

それは自身の為でもあるけど、自分が巻き込んで一緒に活動しておる仲間の為でもです。

 

知らないって怖いよね

こんばんわ!

今日もブログを書いて行きます。

 

先日、僕の後輩が中国に行ったらしくお土産を渡してくれました。

何が貰えるんだろうと期待したら、

 

f:id:yuuki2262:20170617151628j:image

 

 

タバコでした。。。

 

俺、タバコそんな吸わない、、ってか、中国のタバコってどうなんだろう。。。

 中国の事よくわからないけど、日本のタバコよりも健康に悪そう、、、

 

 

で、タバコの話はどうでも良いのですが、そっから思ったことが1つ

 

 

【知らないのって怖いな】

 

  

社会に出た時に、自分が分からない事を1つ1つ丁寧に教えてくれる人は少ないです。

 

そう、社会に出たら知ってるのが当たり前。

 

 

なんで知らないの?って言ってくれれば儲けもの。

人によっては指摘すらしてくれない。

 

 

例えば、 

あなたが海外に旅行へ行った時に、自分が知らないうちに現地の法律を破ってしまっているなんてことはあるかもしれません。

 

で、警察に捕まって「知らなかった」と言っても!

そういった言い訳は通用しません。

 

なぜなら、相手の人達は法律を知っているのが当たり前だから。

 

 

無知は罪とはこの事かと思います。

 

 

場所が場所なら現地で捕まって一生日本に帰れないなんて事もあります。

 

 

 

だからこそ、既存の情報はもちろん、新しい情報も取りに行くことは重要だし、新しい知識を学べる環境は本当に価値が高いなと改めて思いました。

 

 

人生のプランが無いと、何となくの人生になっちゃうよ、、、

こんばんわ!今日もブログ書いていきます(^^)/

 

今日はココスで就活相談載ってました!

ちなみに僕はレモン味のカキ氷を頼んだんですが、練乳も付いていてかけるか迷いました。レモンに練乳って合うの?って

 

で、かけたら微妙だったのでもう練乳は当分いいです。。。

 

f:id:yuuki2262:20170616182736j:plain

 

で、本題に移ります。

 

 

先日、よく一緒にテニスをやっていた仲の良い男の子がいたんですが最近会ってなかったので「最近、元気?」的なラインを送ったら、就活相談載ってほしいという感じで今日はお話ししていました。

 

 

で、会ってから質問聞いてみたら

 

インターンってやったほうが良いですか?

就活っていつから始めればいいですか?

 

 

とか、そんな感じ。就活あるあるな質問ですね。

 

 

 

でも、話を聞いていたら、ちょっと内容が変わってきました。

 

 

 

以下会話内容↓

 

相手

「実は僕、将来独立したいと思っているんですよね。。」

 

「おっ!どうした?」

 

相手

「僕の尊敬する人に趣味をいろいろ持っていて、その趣味一つ一つが仕事に繋がっているので、僕もそーゆー生き方をしたいんですよね。ただ、いきなりは厳しいんで就職して能力をつけてから独立したいと思っています」

 

「それ、最初っから言えよ!(笑)」

 

 

こんな感じの会話。

 

 

そんな彼に僕が伝えたことは、人生のプラン作れよ!ってこと。

 

話を聞いていてやりたい事は何となくわかるけど、いつまでに独立したいとか、就職した時にどんな能力をその会社で得るかなど具体的な事は全然考えていなかった。。

 

僕の友達はもうサラリーマンのやつも多くいるから話が入ってくるからわかるけど、自分の人生のプランを明確にして、そのプランの為にこの企業に行くって考えないと、就職してから後悔するとは思いました。

 

 

でも、逆に人生のプランをきちんと明確にして、足りないものや欲しいものを得るために〇〇の企業って感じで選べばそんなに変な事にはならないなと思います。

 

 

もし、自分の人生のプランを考えていなかった人がいるのであれば、せっかくなんで作ってみてください。

 

 

ゴールがあれば、目の前の行動も変わります。

人に頼る事が苦手な人が知った方が良い3つの事

f:id:yuuki2262:20161016185610j:image

 

こんばんは。今日もブログを書いていきます。

 

で、いきなりなんですけど、あなたは人に頼る事って出来ますか?

自分の出来ない事や苦手な事を人にやって貰う事は出来ますか?

 

正直な話、もし人に頼る事が出来ないのであればその人の未来は明るくありません。

 

(まあ、未来が明るく無いってのは言い過ぎかもしれませんが、もしかしたらそうなってしまうかもしれません。)

 

 

なぜ、そんな事が分かるかって?

簡単な話です。僕が人に頼るのがめっちゃ苦手だから!笑

 

なんか気持ちが分かるというか、、、

 

 

 

僕自身が体験者だから、人に頼れないとどうなってしまうかが分かるし、逆に人に頼れるようになるとどんなに強くなれるかも分かりました。

 

 

 

そして、もしこのブログを読んでいるあなたが人に頼れない人なのであれば、以下のキーワードを参考しして頂けたら嬉しいです。

 

【1人じゃ限界がある事を知ろう】

【他の人も出来ない事を知ろう】

【1人じゃ楽しくない】

 

 

 

【1人じゃ限界がある事を知ろう】

 

あなたは普段1日をどのように過ごしていますか?

朝起きて、朝食を食べて、歯磨きをして、着替えて、学校に行って、授業を受けて(長いので以後省略)

 

まあ、こんな感じですよね。

でも、普段当たり前にしている事って当たり前じゃ無いんですよね。

 

あなたは布団を作りましたか?

朝食の卵を産んだ鶏を育てましたか?

歯磨き粉を製造しましたか?…

 

出来ていませんよね?

 

この世界は1人では成り立たない事を知りましょう。

日本でふつーに生活するだけで、おびただしい程の人の力を借りている事に気づけば、目の前のちっぽけな「人に頼ってはいけない」という感情は消えます。

 

 

【他の人も出来ない事を知ろう】

 

ぶっちゃけ、出来ないのは他の人もそうです。

世の中は強み弱みの補い合いで成立しています

 

例えば、寿司の例を出しましょう。

あなたは美味しい寿司を食べたいです。めっちゃ食べたいです。

でも、自分は寿司を握れません。お金はあります。

 

この場合、どうします?

 

大体の人は、お金を払って寿司を握れる寿司屋さんに寿司を食べに行きます。

 

じゃあ、その寿司職人はどうでしょう?

毎日働き詰めで、疲労が取れません。

自分じゃ疲労を取れません。お金はあります。

 

そしたら、マッサージ屋を営んでいるあなたのお店に来るかもしれません。

要は、自分の弱みは人に補って貰い、人の弱みを自分の強みで補ってあげれば良いのです。

 

 

 

【1人じゃ楽しくない】

 

純粋に、みんなでやったら楽しくないですか?

モチベーションが高くなるし、励ましあえます。

 

人は1人じゃ何も出来ない、それを知ろう。

 

そうすれば大分普段の生活が楽になります。

 

 

 

どうです?ちょっとは気がラクになりませんでしたか?

これからは少しずつ人に頼ることを覚えて行こう^_^

基礎すら知らないと信頼落ちるかもよ!

今日はPASONAの法則を軽くまとめます。

なぜ、これを書くのか。タイトル見て察してください!笑

 

PASONAの法則はコピーライティングを行う時の型です。

 

 

PASONAの法則

PASONAの法則のPASONAとは、5つの英単語の頭文字をとった造語です。

  • Problem(問題提起)
  • Agitation(扇動する)
  • SOlution(解決策を提示)
  • Narrow down(限定する)
  • Action(行動に移す)

 

 

Problem(問題提起を行う)

一番最初のProblemは、プロブレム
つまり問題という意味です。

 

いわゆる”問題提起”を行うパートです。

 

ターゲットが抱えている問題を指摘してあげるんですね。

 

 

例えば、

 

あなたは行きたい企業が決まっていますか?

  

 

この例だと、行きたい企業が決まってない就活生に向けて文章を書いています。

  

 

Agitation(ヤバいと思わせる)

Agitationとは、日本語で「興奮、扇動」という意味らしいです。

 Problem(問題提起)でターゲットが抱えている問題を指摘したら、さらにその問題を追及してヤバいと実感させるのです。

 

具体的には、問題を解決しなかった場合の最悪のケースを提示します。

 

 

就活の例でいうと、

・残りの人生40年を後悔する

・好きじゃない仕事を毎日やる

 

こんな感じです。

 

 

読者はこれを見て不安になります。

このタイミングでSOlutionが入ります

 

SOlution(解決策の提示)

読者は「なんとかして問題を解決しなきゃやばい!」という気持ちになります。

そこで登場するのが、solution(ソリューション)。つまり、解決策です。

 

 

ターゲットの悩みを解決する商品を紹介します。

 

 

ここでは、商品の説明にとどめ、まだセールスはしません。

その代わり、ライバル商品との比較だったり、お客様の声だったり、ベネフィットを並べていきます。

 

 

Narrow down(限定する)

 

PASONAの法則では、時間や個数を限定するという意味です。

期間や個数を限定することで、商品の希少性や、いま購入しなければいけない緊急性をアピールします。

 

 

Action(行動に移す)

そして最後がAction(アクション)。

 

読者を行動に移します。

 

 

 

自信の作り方

こんばんは!今日もブログ書いていきます。
 
 
 
今回は「自信の作り方」について
 
 
最近、思ったんですが外を歩いていると自信の無さそうな人を多く見ます。

就活生やイベントで出会った人達もみんなそうです。

 

 

話しているこっちが不安になってくる。。。

 

 

 

ただ、人の事は言えない、、、

 

 

 

と言うのも

  

僕自身も、自分に自信が無かったので!
 
 
 
気持ちは分かります。
 
 
 
思考のブレーキがかかりまくって何も出来ない人間でした。
 
 どうせ無理とか、だるいが口癖の人間でした。
 
 
 
 
でも、今は改善しました。

 

 

 

今日はその方法をシェア出来ればと思います。

 
 
 
 
 
 
結論から言うと答えは2つあります。

 

1.日々の小さい努力の積み重ね
2.限界突破の体験
 
をするだけです。
 
 
 
 
まぁ、いきなり言われても分からないと思うので、

 

ラグビー部の人達を想像してみてください。
 
 
うるさくて、デカくて、汗臭い奴らです。(ラグビー部の人いたらごめんなさい)
 
 
 
でも、彼らって、自分に自信ある人が多い印象受けませんか?
多分、 モジモジしてる人はいません。

 

 

 

何故でしょうか?

 

 

そうです。

 

 

彼らが自信を持っているのは、毎日行っているめちゃくちゃきつい練習の賜物です。
それで、さっきの1と2をクリアしてるからなんですよ。

 

 

 会話でイメージしましょう

 

 

ラグビー部A

「うわっこれはヤバい事になったな。キツそう。。。」

 

ラグビー部B

「でも、いつもやってる練習に比べたら楽勝じゃね?]

 

 ラグビー部A

 「そうだね!笑」

 

 

 

多分こんな感じ。

 

 

 

めちゃくちゃキツイ練習を毎日繰り返してる人からしたら、ちょっとした困難なんて全然楽勝なんですよ。むしろ修行タイムが来たとかポジティブな捉え方すらしていることも。

 

 

 

まぁ、ラグビーじゃなくても全然大丈夫です。

毎日ブログを書くとか、毎日30分ランニングするとか、

 

 

 

3日とかなら自信は付くイメージは湧かないと思いますが、想像してみてください。

 

 

 

 

3ヶ月、6ヶ月、1年間を毎日継続できた自分を。

 

 

 

 

成功体験や突破体験はプラスの感情を作ります。
 
だからこそ、1と2を実践していくと自信が作られるんです。

 

 

 

なので、
 
 
具体的な施策として 
 
・毎日何か同じ事を継続して、小さい成功体験を積む。
・今までの限界を突破する体験をしてみる。

 

 

 

 これ、やってみてください。
 
 
 
もし、あなたが自信を付けたいと思っているのなら人生が変わるかもしれません。

ミーティング

後輩と東京駅でラーメン食いに行きました!

 結構胃にくる感じで、後半は若干やられました。

 

 

f:id:yuuki2262:20170612150830j:image

 

 

はい。という訳で今日もブログ書いて行きます。

 

 

今日は自分が企画しているツアーのミーティングがありました。

 

ツアー運営のチームと報告会運営のチームに別れ、良い感じでディスカッションしてます。

 

 

f:id:yuuki2262:20170612234814j:image

 

 

 

ミーティング後の乾杯です!!

 

f:id:yuuki2262:20170612234620j:image

 

 

 

 来週もやって行きます!