メンタルトレーナー 大門佑紀のブログ

~引きこもり生活からベストベンチャー100・東証1部上場企業内々定を取った男の話~

自信の作り方

こんばんは!今日もブログ書いていきます。
 
 
 
今回は「自信の作り方」について
 
 
最近、思ったんですが外を歩いていると自信の無さそうな人を多く見ます。

就活生やイベントで出会った人達もみんなそうです。

 

 

話しているこっちが不安になってくる。。。

 

 

 

ただ、人の事は言えない、、、

 

 

 

と言うのも

  

僕自身も、自分に自信が無かったので!
 
 
 
気持ちは分かります。
 
 
 
思考のブレーキがかかりまくって何も出来ない人間でした。
 
 どうせ無理とか、だるいが口癖の人間でした。
 
 
 
 
でも、今は改善しました。

 

 

 

今日はその方法をシェア出来ればと思います。

 
 
 
 
 
 
結論から言うと答えは2つあります。

 

1.日々の小さい努力の積み重ね
2.限界突破の体験
 
をするだけです。
 
 
 
 
まぁ、いきなり言われても分からないと思うので、

 

ラグビー部の人達を想像してみてください。
 
 
うるさくて、デカくて、汗臭い奴らです。(ラグビー部の人いたらごめんなさい)
 
 
 
でも、彼らって、自分に自信ある人が多い印象受けませんか?
多分、 モジモジしてる人はいません。

 

 

 

何故でしょうか?

 

 

そうです。

 

 

彼らが自信を持っているのは、毎日行っているめちゃくちゃきつい練習の賜物です。
それで、さっきの1と2をクリアしてるからなんですよ。

 

 

 会話でイメージしましょう

 

 

ラグビー部A

「うわっこれはヤバい事になったな。キツそう。。。」

 

ラグビー部B

「でも、いつもやってる練習に比べたら楽勝じゃね?]

 

 ラグビー部A

 「そうだね!笑」

 

 

 

多分こんな感じ。

 

 

 

めちゃくちゃキツイ練習を毎日繰り返してる人からしたら、ちょっとした困難なんて全然楽勝なんですよ。むしろ修行タイムが来たとかポジティブな捉え方すらしていることも。

 

 

 

まぁ、ラグビーじゃなくても全然大丈夫です。

毎日ブログを書くとか、毎日30分ランニングするとか、

 

 

 

3日とかなら自信は付くイメージは湧かないと思いますが、想像してみてください。

 

 

 

 

3ヶ月、6ヶ月、1年間を毎日継続できた自分を。

 

 

 

 

成功体験や突破体験はプラスの感情を作ります。
 
だからこそ、1と2を実践していくと自信が作られるんです。

 

 

 

なので、
 
 
具体的な施策として 
 
・毎日何か同じ事を継続して、小さい成功体験を積む。
・今までの限界を突破する体験をしてみる。

 

 

 

 これ、やってみてください。
 
 
 
もし、あなたが自信を付けたいと思っているのなら人生が変わるかもしれません。