メンタルトレーナー 大門佑紀のブログ

~引きこもり生活からベストベンチャー100・東証1部上場企業内々定を取った男の話~

人生のプランが無いと、何となくの人生になっちゃうよ、、、

こんばんわ!今日もブログ書いていきます(^^)/

 

今日はココスで就活相談載ってました!

ちなみに僕はレモン味のカキ氷を頼んだんですが、練乳も付いていてかけるか迷いました。レモンに練乳って合うの?って

 

で、かけたら微妙だったのでもう練乳は当分いいです。。。

 

f:id:yuuki2262:20170616182736j:plain

 

で、本題に移ります。

 

 

先日、よく一緒にテニスをやっていた仲の良い男の子がいたんですが最近会ってなかったので「最近、元気?」的なラインを送ったら、就活相談載ってほしいという感じで今日はお話ししていました。

 

 

で、会ってから質問聞いてみたら

 

インターンってやったほうが良いですか?

就活っていつから始めればいいですか?

 

 

とか、そんな感じ。就活あるあるな質問ですね。

 

 

 

でも、話を聞いていたら、ちょっと内容が変わってきました。

 

 

 

以下会話内容↓

 

相手

「実は僕、将来独立したいと思っているんですよね。。」

 

「おっ!どうした?」

 

相手

「僕の尊敬する人に趣味をいろいろ持っていて、その趣味一つ一つが仕事に繋がっているので、僕もそーゆー生き方をしたいんですよね。ただ、いきなりは厳しいんで就職して能力をつけてから独立したいと思っています」

 

「それ、最初っから言えよ!(笑)」

 

 

こんな感じの会話。

 

 

そんな彼に僕が伝えたことは、人生のプラン作れよ!ってこと。

 

話を聞いていてやりたい事は何となくわかるけど、いつまでに独立したいとか、就職した時にどんな能力をその会社で得るかなど具体的な事は全然考えていなかった。。

 

僕の友達はもうサラリーマンのやつも多くいるから話が入ってくるからわかるけど、自分の人生のプランを明確にして、そのプランの為にこの企業に行くって考えないと、就職してから後悔するとは思いました。

 

 

でも、逆に人生のプランをきちんと明確にして、足りないものや欲しいものを得るために〇〇の企業って感じで選べばそんなに変な事にはならないなと思います。

 

 

もし、自分の人生のプランを考えていなかった人がいるのであれば、せっかくなんで作ってみてください。

 

 

ゴールがあれば、目の前の行動も変わります。