大門佑紀のブログ

~引きこもり生活からベストベンチャー100・東証1部上場企業内々定を取った男の話~

あなたはどのタイプ?ゲーミフィケーションからみるタイプ別教育法

 

 

分かりやすく言うと、ゲーム理論です。

ゲームと聞くと、子供の遊びや、暇つぶしってイメージがあるかもしれませんが、実はゲームの中には「人を熱狂させる技術や心理ステップ」があります。

 

今回、ゲーム理論を使って教育制度やコンテンツを作る為にゲーム理論の本を2冊読みました!!

 

で、今回はタイプ別の教育方法を簡単にですがシェアするの良かったら使ってください!!

 

…………………………………………………………………………………………
達成感が大好きなアチーバータイプ

 

夢中になるもの:目標。

達成欲がとても強いので、困難な事に挑戦するのは好きですが、成長している実感の出ない簡単な事を続けるのは苦手なタイプです。

成績では、目標を達成できたかどうか?前回よりも成績が上がったか、下がったか?を気にします。

 

良い対応:少し高い目標設定

あいまいな目標や、低い目標だと頑張れないので、ある程度努力出来ないと達成できない目標設定が良いでしょう。

 

かける言葉:

前回よりも○○上がったじゃん。

目標達成できたね。

目標には××点だね。どう改善する?

 

…………………………………………………………………………………………


探求が大好きなエクスプローラータイプ

 

夢中になるもの:自分の興味。

自分の好きなものに時間を忘れて取り組む。未知なものを知りたい。経験したことが無い事を経験したい。

 

良い対応:一緒に考えたり、新しい興味のヒントを与えるようなコミュニケーション

順位や勝敗にあまり興味を持たないケースが多い。なので褒めるポイントを間違えると信頼を失うかも。

 

かける言葉:

○○ってこんなところにも応用されているんだよ!

△△ってなんでこうなったんだろうね。

 

…………………………………………………………………………………………


勝負事が大好きなキラータイプ

 

夢中になるもの:勝ち負け

ライバルと競い合う事に楽しさを感じ、ライバルに勝つことでモチベーションが上がります。

ライバルとギリギリの接戦で勝つことで優越感を感じ勉強を継続させるぽいんとになります。

 

良い対応:切磋琢磨できるライバル設定

競い合いたいと思える相手や自分と同じかそれ以上の実力者がいる環境に身を置く。

 

かける言葉:

今回は、◆◆さんよりもいい成績とれたね!

今日はグループの中で一番成績良いね。

 

…………………………………………………………………………………………


仲間が大好きなソーシャライザータイプ

 

夢中になるもの:仲間との関係。

仲間と交流しているのが好き。目標に対しての逆算などは苦手だが、仲間と一緒であれば目の前の事に向かって進むことは頑張れる。

 

良い対応:環境作り

周りの仲間に影響されやすいので、環境作りには注意が必要。仲間で共通の目標を持って、一丸となって頑張れるような環境が理想

 

かける言葉:

平均よりも良い点を取ったね。

仲の良い○○さんと同じ目標を達成できたね!

 

 

 

こんな感じです!!

ちなみに僕はキラータイプです!(笑)

 

 

次回は、実際にどんな事を行ったら、ゲーム理論で教育が加速するのか書いていきます。