メンタルトレーナー 大門佑紀のブログ

~引きこもり生活からベストベンチャー100・東証1部上場企業内々定を取った男の話~

どの山に登るかで人生の半分は決まるって知ってましたか?

冒頭から、意味不明なタイトルすいません!笑

今回のテーマはずばり「準備」です。

 

よくわからないと思うので、山登りを例に例えましょう。

 

f:id:yuuki2262:20161012112749j:image

 

1.高尾山

2.富士山

3.エベレスト

 

この3つの山に登る時に、あなたは全部の山に対して同じイメージを持ちますか?

 

高尾山なら軽い気持ちで登れる方が多いと思います。

富士山は、ちょっと難しそうと思う人が増えると思います。

エベレストだったら、もしかしたら死ぬかもしれないと思う方が多いと思います。

 

何が言いたいかと言うと

どの山に登るかで事前に行う準備ってかなり変わりませんか?

 

高尾山なら軽装で特に準備は要らないかもしれません。

富士山ならちゃんと装備をして気を引き締めなけれいけません。

エベレストならかなりの装備と訓練、そしてもしかしたら死ぬかもという覚悟が必要です。

 

でも、これって人生でも同じ事が言えると思うんですよね〜

 

レベルが高い低いは置いておいて、、

 

教育なら教育業界の山に登る準備を

飲食なら飲食業界の山に登る準備を

経営なら経営業界の山に登る準備を

 

しなければいけないと思います。

 

でもほとんどの大学生が自分がどの山に登りたいのか分かってないし、分かってても準備を出来ていないと思います。

 

人生において選択肢って無限だと思うし世界にある山の数よりも多いはずです。

 

だからこそ、、

自分の登りたい山がどんな山で、どんな準備が必要なのかも考えた方が良いかもしれませんね!